メニュー

ご挨拶

地域住民の皆様に信頼されるよう、地域のかかりつけ医としてこれまでの経験をもとに「温かく、質の高い医療」を提供していきたいと考えております。

総合診療/救急医療の経験から、何科を受診すればいいのか迷っていらしゃる方もお気軽にご相談下さい。

また当院では、下肢静脈瘤に加え、透析用内シャントの作成・拡張術を日帰りで行っております。患者様には勿論のこと、実際に穿刺を行うスタッフにも優しいバスキュラー・アクセスとすることを目標としております。

 スタッフ一同、皆様のご来院をお待ちしております。

                    院長 波房 諭補(なみふさ ゆうすけ)

略歴

1996年 杏林大学医学部卒業、心臓血管外科学教室入局

以後、関東中央病院 外科・自治医科大学付属大宮(現 さいたま)医療センター 心臓血管外科・虎の門病院 循環器センター外科・善仁会 横浜第一病院  バスキュラーアクセスセンター・町田慶泉病院 外科・戸塚共立第1病院  総合診療・救急科・かみいち総合病院 血管外科を経て、2016年、富山市安養寺に越村血管外科醫院を開業

所属学会

・日本外科学会

・日本血管外科学会

・静脈学会

・脈管学会

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME